February 2006

February 28, 2006

2/28(火) 相手を自分に置き換える気持ち

そのまんま東が離婚。
本当に政界進出か?
よく見れば、彼のブログにそれらしい内容もある。

やはり、前々から考えていたことのように思える。
次へのステップ、応援しています。

いろいろな人のブログに書かれているコメントを見ると、如何に情報をそのまま、鵜呑みにして、自分の現在の価値観で考えてしまっていると思う。
自分に置き換えて、自分だったらどうなのか、どうするのか、その視点で考えられていない。

WWWの世界でのレベルの低さが言われるが、やはりこのこと。
それで、不愉快になってしまうのだ。

まあ、それが社会。
人間で構成されたものであるわけで。

____________________________________________

今日見たDVD


Story
TVKテレビの音楽番組から、日本を代表するライブバンドの極上パフォーマンスを選りすぐって収録する「ライブ帝国」シリーズにSHEENA & THE ROKKETSが登場。「ベイビー・メイビー」「アイラブユー」など、ヒット曲を...(詳細こちら


若い・・・。
彼らもそうだが、彼らよりも、客席にいるお客さんが・・・。
タテノリとハクシュで盛り上げる。
当時の彼らが、今の野外フェスに行ったらびっくりするんだろうな。

ライブ会場がどこか分からないが、おそらく横浜なんでしょう。
途中の(お粗末な)インタビューは、レンガ倉庫の前であるが、今みたいにきれいでなくて、かつて一時期だけ、オノヨーコの作品が展示されていた場所には、使われなくなった貨物列車がそのままになっている状態。

演奏は、今と変わっていない。
いや、今の方が洗練されたものになっている。

内容は、音質が最悪。
でも、熱いライブは伝わってくる。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote

February 27, 2006

2/27(月) モーターサイクル・ダイアリーズを見て

いまいち、天気が晴れない。
でも、一日が充実していた。

チゲを食べる。
自分が作ったのと、大きな違いを感じて、ショックを受ける。
タコを入れると、美味しさが違うのだな、というより、食べること
そして、白菜がシャキシャキ。

____________________________________________

今日見たDVD


Story
『セントラル・ステーション』のウォルター・サレス監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演による青春ロードムービー。“伝説の革命家”チェ・ゲバラの回想記を元に、医学生だったゲバラが経験した南米大陸縦断旅行の...(詳細こちら


家で、映画館のスクリーンより遥かに小さいのを後悔してしまった。
南米の広大な大地。
厳しい自然。

実は、チェ・ゲバラの人生はほとんど知らなかった。
それでも、というか、そういう人に見てほしい、という気持ちを抱かせる、分かりやすさ。
ゆっくり、ゆったり、ストーリーが進む。

その厳しい自然の中で、チェ・ゲバラが感じる。
いろいろな矛盾に。

あの気持ちがものすごく分かる。
自分も、中国を横断したり、サハラ砂漠に行って、同じように感じたから。
ただ、違うのは、それをしっかり自分の生きる道に繋げて生きていたか。
そういう意味で、ものすごく尊敬を抱かずにはいられない。

早速、図書館で自伝を予約したのはいうまでもない。

____________________________________________

今日読んだ本

またたび


DVDを見た前にこの本を一気に(30分くらいで)読んだが、なんてつまらない本だと思った。
そして、DVDを見て、ますますその気持ちが強くなった。
少なくとも、さくらももこのような考え方で、いきたくない。

なんか、ぎざぎざ。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(135)TrackBack(2) Clip to Evernote

February 25, 2006

2/25(土) 富士山を見て

夢で見たこと。

富士山がど〜んと。
その前を、電車でドンドン進んでいるのだ。
窓枠がない。
いうなれば、電車(もしくはオープンカー)で進みながら見る景色。

富士山(これを見たわけではないが)







なんかそれで、気分がものすごくよくなったのだ。
肩の荷が降りた感じ。

それにしても、何で海とか、山というのは、見ているだけで落ち着くのだろう。
無言の存在感。

もっと、自分でがんばらないと、と思う。
弱っているときに、精神的にも弱くなる。
そういえば、なんか風邪をひいたような気がする。

____________________________________________

今日の聞いている音楽

Yessongs


これはライブ版であるが、演奏のレベルの高さ、音質ともに最高である。
そして1973年。
生まれる前だ。

____________________________________________

今日の見たDVD


Story
対テロリスト機関・CTUのLA支局長・ジャックが事件を捜査するために奔走する24時間を描いた、K・サザーランド主演のサスペンスTVシリーズ第9弾。ジャックがアレクシスのふりをして手掛かりを入手する第18話「17:00...(詳細こちら


なぜ、このテーマが、アメリカでヒットしたのだろうか。
そんなことを考えさせられるのだ。
家族愛。








Story
テレビ神奈川の音楽番組の「Fighting '80」から、日本を代表するアーティストの極上パフォーマンスを選りすぐって収録するシリーズ第6弾。ハウンドドッグ、永井真理子、STARDUST REVUEなど、8アーティストによる熱い...(詳細こちら


70年代生まれで、80年代は、身近なはずなのに、ものすごく時間が経ってしまったのを実感。
古い。
なんとなく。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(15)TrackBack(1) Clip to Evernote

February 24, 2006

2/24(金) 麻雀

そういえば、最後に麻雀をしたのはいつだろうか?
本当に覚えていない。
たぶん10年ぶりかな。

正直言うと、ルールはもう完全に忘れていた。
やる機会がなかったのだ。

それで、やってみて。
やはり完全に忘れていた。
でも、そのうち、勝てるようになってきたが、役を覚えていない。
点数計算は言うまでもなく。

下記のソフトシリーズ(完全同じものではないが)を10年前に買って、今日初めてやった。恥ずかしながら。

お父さんのための麻雀 ルールいろいろ編 2


そして、その後Yahoo ゲームにて。

まあ、その話はさておき。
自分が休んでいないツケがやはりきてしまうのだ。
精神的にリフレッシュできていないのだ。

どうすればいいのでしょうか。
なんか、毎日がものすごく疲れてしまうのです。

ああ、なんかくらい日記だ。

でも、今は、今まで出来ていないことが、膿のように出てきている感じなのです。
今日の雨はとても冷たかった。
なんか心の涙のようだった。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活 

February 23, 2006

2/23(木) 横浜

最近は、面白いニュースばかり。
でも、まともな論議をしているのだろうかと思ってしまうのだ。
それにしても、前原代表は、客観的に見ると弱いな、と思ってしまうのだ。
行動力不足を感じてしまうのだ。
当事者でないので、分からないのだが。

自分の生活が自虐的で、ad hocなものになってしまっているので、軌道修正しなければ。
部屋が汚い。
スケジュールどおり進んでいない。

なんか、今日はすべて否定的に、何も実らずに過ぎてしまった。
そんな気がするのだ。
でも、心根疲れてしまっているのも、否定できない。



hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活