April 2008

April 30, 2008

4/30(水) 自分が目指すもの

月末です。
いろいろ悩み、考えて、なんとか一月が終わった気がする。
4月は、1年で一番嫌いな季節。
新学期で、情緒不安定なのです。
暖かくなって、汗もかくし。

なんか、もう少しで、少し脱皮できる気がするのだけれど。
自惚れかな。
でも、何となくの鼓動が。

5月です。

_____________________________________

今日まで観た映画

収録時間:125分
レンタル開始日:2002-03-08

Story
『悲愁』のB・ワイルダー監督が、サラリーマンの悲哀と恋物語を描いた都会派コメディ。出世の足掛かりとして、上役の情事のために自分のアパートの鍵を貸していたバドだったが、ある日部長が連れこんだエレベーター(詳細こちら


初めて観る、ビリー・ワイルダーの作品。
コメディなんだけれど、人生そのものを現す、傑作。
悲しさ、うれしさ、気づかい、そんなさりげないものを、上手に、心がウキウキしてしまう様な、心をくすぐられるような、そんな感じで全体が流れていく。

観終わって、とても温かい気持ちになりました。


hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 映像 | 考えたこと

April 25, 2008

4/25(金) 観劇 東京ヴォードヴィルショウ「エキストラ」in 新宿サザンシアター

4月は相変わらずいやな季節。
情緒不安定に。

楽しみにしていた、観劇です。
東京ヴォードヴィルショウ エキストラ
「エキストラ」チラシ表

佐藤B作氏が胃がんになったという報道で、何となく心配に。
会場は超満員。
改めて、サザンシアターの大きさに驚く。

三谷幸喜作で楽しみにしていたが、予想よりも単調で、暗く、平坦な演出。
会場の雰囲気が原因か、それとも演出上の問題か。
何となく、ふんわり眠くなってしまいそうでした。

作品は、濃厚なテーマで、三谷氏が、映画の撮影などで気になったことだろうか。
大きな差別社会。

全体的に、「あれ?」という違和感があったが、それでも、皆さんの熱演。


終演後、実家に移動。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 演劇 | 生活

April 24, 2008

4/24(木) power of music

雨。
一日、ジトジトと。

限りなく、やる気がない毎日。

Summer Sonicのチケットを購入(昨日)
どうしても、Coldplayを、生で観たいのだ。

もちろん、フジロックも3日間生きたい…と思いつつ。
現地で寝るのをどうしようかなと。
キャンプか、宿か…。
とても楽しみ。

せっかくなので、U2の曲をまた。
この2曲を聞いて(見て)、心が動かされない人間がいるだろうか。

City Of Blinding Lights





ぜひ見てください。
そして、感じてください。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 | 生活

April 21, 2008

4/21(月) 非と喜

生きるのが嫌になるほどの屈辱を味わう。
火だるまになって、そこに突っ込んでやろうか、そこの前で、うんこしてやろうかなど、いろいろなことを考える。
今の現状に、大いに迷いを抱いている自分としては、これが決定打になるのかも、と薄々感じつつ。
どうしたのだろうか。

週末の旅行、家族全員が集うことに。

これは、自分が塾で教えていた時に、ふと、気づいたことだが、子供は、中学を卒業するころ(つまり15歳)程度で、人間性は、ほぼ固まると思う。
考え方、価値観。

たとえば、何をやっても、ここまでしかいかないから、がんばっても無理だと思う人間と、何であっても頑張ればできると思っている人間。
漠然とした内容であるが、この2つには大きな差がある。

結局、何事に対しても、ローである人間、そのまま、20代、30代、40代と過ぎていくのかと思うと、悲しくもあり。
今日、自分に屈辱を与えてくれた老人は、よくよく考えてみたら、かわいそうなのだと思いつつ。
でも、同時に、なぜそういう言葉と態度が、他人にできるのか。
そういう人間と同じ世界(業界)にいるのであれば、自分にとって生きていく意味がない、そこまで考えてしまったのだ。


ただ、帰りに、2年前のU2の来日公演の音源を聞き、元気回復。
特に、「Sometimes You Can't Make It on Your Own
何度聞いても、名曲。



曲もいいが、その映像(公式の出なくても、世界中の公演の)を観れるテクノロジーに感謝。

_____________________________________

今日まで観た映画

収録時間:87分
レンタル開始日:2004-04-16

Story
CTUのLA支局長・ジャックが事件を捜査するために奔走する24時間を描いた、K・サザーランド主演のサスペンスセカンドシーズン第5弾。核使用のテロ計画が発覚し、ジャックが再び捜査のために奔走する。第9話「16:00」(詳細こちら



ここまで観て初めて知ったこと。
未公開の部分があるんですね。

言うことは一言、”素晴らしい”




hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 映像 | 音楽

April 19, 2008

4/19(土) 毎日の中で

明日のことを考えないことが幸せなこともある。
でも、それは単純に現実逃避。

自分を許す気持ちもたまには必要ですな。
そんなことも考えつつ。


hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活 | 考えたこと