July 2009

July 31, 2009

7/30(木) 晴天なり

午前中は外回り。
午後は仕事で休みをもらって、秋葉原に。
なんか疲れているのだろうか、ボーっとしていた。
本当にボーっとしてしまって。


_____________________________________

今日まで観たDVD


出演者:デニス・ヘイスバート、 エリシャ・カスバート、 カルロス・バーナード、 ジェイムズ・バッジ・デール、 レイコ・エイルスワース、 キーファー・サザーランド
収録時間:88分
レンタル開始日:2004-12-15

Story
対テロリスト機関のLA支局長・ジャックが事件を捜査するために奔走する24時間を描いた、キーファー・サザーランド主演の人気サスペンスドラマのサードシーズン第9弾。第17話「5:00」と第18話「6:00」を収録する。 (詳細はこちら


ここ辺りは本当に手に汗を握る展開。
そして、本当にね…。

しかし、この展開は本当にすごい。
トラブルがどんどん重ねて起こっては解決して、その連続。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(2) Clip to Evernote 映像 | 考えたこと

July 29, 2009

7/29(水) そろそろ

久しぶりの仕事のような気がする。
そろそろ真剣にやろうかと。
まあ、相変わらずの職場ではあるが。

昨日の、何もせずに、よく寝て、よく寝て、食べて、飲んで、飲んで、食べての休みもいいもんですね。
Aはそれがしたかったらしいが。

新宿末広亭の扇子が見つかり、大興奮。
でも、出勤時に自転車のチェーンが外れて15分遅刻。

まあ、よいことと悪いことは常にあるのだ。

Aと買い物。
15,000円はやはり高い。

_____________________________________


昨日まで観たDVD


監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演者:ジュリア・ロバーツ、 アルバート・フィニー、 アーロン・エッカート、 マージ・ヘルゲンバーガー、 ピーター・コヨーテ
収録時間:130分
レンタル開始日:2000-11-24

Story
全米史上最高額の和解金を手にした女。胸元もあらわに超ミニのスカートでキメた元ミス・ウィチタ。離婚歴2度。3人の子持ち。無学、無職。貯金残高16ドル。そんな彼女が1枚の書類から大企業の環境汚染を暴き、634の住人の署名を集め、史上最高の和解金350億円を勝ち取り、アメリカ中にスカッとした感動をもたらした。これは実話に基づいた痛快なサクセス・ストーリー。 (詳細はこちら


久しぶりにいい映画。
これ以上に主役を目立たせて、観ている人に感動を与えて、勇気を与える作品もないだろう。


hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Clip to Evernote 映像 | 生活

July 26, 2009

7/26(日) 復活

フジロックの疲れもとり、気持もリセット。
無理をするのではなく、己を理解する。
これが大事。

モバイルスイカに挑戦。
ものすごく面倒。
これなら、普通のスイカで十分でないと。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 考えたこと | 生活

July 25, 2009

7/25(土) 「Fuji Rock Festival 2009/フジロックフェスティバル」 2日目

2日目も雨。
携帯の画面がもう点かなくっていた。

そして、午前中は曇り、たまに雨。

宿で一緒になった人間と、会場まで一緒に行く。
何しろ、今回の反省点として、宿と会場の遠さがあげられる。
宿→越後湯沢駅→会場という不便さなのです。

雨が降ると、荷物が水を吸って重くなる悪循環。
そして踊ってみると、腰が、どうしようもない疲労感。
この疲労感で一日苦しむことに。
結局、荷物に防水加工をしていないことが全ての原因だと悟った時には、すでに敗北感。

本当に音楽と環境で楽しめればいいが、今年はすでに敗北感。
音楽が楽しめない程。
雨を憎めばいいのだろうし、雨を楽しめればいいのだろうが、やはりなめてかかったというのは否定できない。

雨が降っている中で、少しずつの雨であれば携帯電話は大丈夫と思っている自分、周りのベテランのみなさんは、ジップロックの中に入れて操作しているんですよね。
この段階でアウトでしょう。

通常であれば、一つ一つのアーティストをピックアップしたいが、したくありません。

写真でどうぞ。
(写っていないアーティストは、携帯電話が完全にアウトになったからです)

_____________________________________

思い出の(?)写真【2日目】


DSC00692


DSC00691


DSC00690



結局、5時くらいまでいたが、もう限界、となり、入口で公式Tシャツを買い、帰ることに。
禁断の新幹線で。
もちろん帰りは爆睡。

そして秋葉原のヨドバシカメラで閉店ギリギリの時間に携帯をゲット。
なんとか帰宅したのであります。

おわり

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(10) Clip to Evernote 音楽 | 

July 24, 2009

7/24(金) 「Fuji Rock Festival 2009/フジロックフェスティバル」 1日目

今回のフェスは、何といっても反省ばかり。
ズバリ、雨対策が甘かった、ということです。
一日中雨でした。

まず、かばん。
防水のカバーを持っていなかった、これが敗因の大きなところ。
見事なほど、かばんが浸水。
とてもヘヴィーでした。
あと、帽子も必要でしたね。
宿に着いたときに、濡れていなかったのは帰りのバスのチケットくらい。
入場でもらえる、タイムスケジュールもボロボロ。

何といっても、宿をとるのを遅すぎたため、会場→越後湯沢駅→宿となり、終演後、宿に着いたのは2時近く。
真っ暗で、どこが宿かもわからないありさま。
やはり、キャンプが必要ですな。
バスを待って、移動して、1時間以上かかるのはきついでしょう。

ということで、これからFUJI ROCKに行こうと思っている人は、上記のことはアドバイスとして受け取ってください。

それにしても、雨がどれだけ人間をローテンションにさせるか、思い知らされた。
ビールがまずい。

例年であれば、すべてのアーティストを取り上げたいが、とりあえず傷がいやされるまでは、写真で勘弁してください。

_____________________________________

思い出の(?)写真【1日目】


【すべての写真において、写真をクリックすると、画像が大きくなります】


DSC00649


DSC00650


DSC00652



DSC00654


DSC00655


DSC00656


DSC00657


DSC00659


DSC00660


DSC00661


DSC00662


DSC00663


DSC00664


DSC00665


DSC00666


DSC00667


DSC00668


DSC00669


DSC00670


DSC00672


DSC00673


DSC00674


DSC00675


DSC00676


DSC00677


DSC00653


DSC00677


DSC00678


DSC00679


DSC00680


DSC00682


DSC00683


DSC00686


DSC00687


DSC00688


DSC00689


【すべての写真において、写真をクリックすると、画像が大きくなります】

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 |