August 2012

August 29, 2012

8/29 (水) 自転車泥棒ではありません。

仕事を3時で終わらせ所要のついでに有楽町で東急ハンズ、無印良品、ロフトの順番で回る。
はっきり言えるのは、無印良品、力がない感じを受ける。
ニーズを超えるものを用意しようとする気力が感じられず、発想力の点で限界という感じ。
昔のチャレンジ精神が好きだったのだけれど。
洋服がバーゲンのように並べて安売りをしていたのには悲しくなってしまった。
有楽町で歩いている女性が、みな、綺麗だと思えたのは、精神的にゆとりが持てるようになったからか。
3つの中では面白かったのはロフト、いちばん実用的でよかったのは東急ハンズ。
東急ハンズ、もっと広いフロアの店舗になってほしいです。

昼食は神田の大勝軒。
ここはいつ食べても外れが絶対にない。

Jaga Jazzist、なんとかしてCotton Clubで観られないかしら。

_______________________________________________

今日まで聞いていたCD


All the Young DudesAll the Young Dudes
アーティスト:Mott the Hoople
販売元:Sony
(1990-10-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


彼らの映画を観ると、彼らのファンになる。

すべての若き野郎ども/モット・ザ・フープル [DVD]すべての若き野郎ども/モット・ザ・フープル [DVD]
出演:モット・ザ・フープル
販売元:ヤマハミュージックアンドビジュアルズ
(2012-09-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


そして改めて聞くと、いい曲がとても多いのだ。
如何に熱心なファンに愛されていたのか、よくわかるのだ。



もちろん、この「All The Young Dudes」も有名だが、それ以外の曲もいい。
ガンで亡くなる前のミック・ロンソンです。





ナイン・インチ・ネイルズ・ライヴ:アンド・オール・ザット・クッド・ハヴ・ビーンナイン・インチ・ネイルズ・ライヴ:アンド・オール・ザット・クッド・ハヴ・ビーン
アーティスト:ナイン・インチ・ネイルズ
販売元:ユニバーサル インターナショナル
(2006-09-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ライブ盤なのに、ライブに感じない高い質のライブ。
でも、暗い。
なんか肌に合わなかかった。




In Casino OutIn Casino Out
アーティスト:At the Drive-In
販売元:Fearless Records
(2004-11-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今年のフジロックフェスティバルでちょっと(1曲)だけ観た。
評価するほど観ていないが、あまり調子は良くなかったようだ。
でも、このアルバムは結構出た当時、衝撃的だった。



hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活 | 音楽

August 28, 2012

8/28 (火) 今日も一日晴れておりました。

DSC_1744


すっかり更新していない。
原因ははっきりしており(キーボードの不調)、解決策が簡単だった(ワイヤレスキーボードの電池切れ)ということ。

先週末に高円寺の阿波踊り。
Aもダンサーの一人として参加。
それもあり、土曜日と昨日も高円寺に行く。

昨日はAとA母、A祖母と居酒屋で飲む。
モンテローザ系のホルモン焼きやだが、見事にひどい。
頼んでも遅い、熱いものは冷めてる、料理(お通し含む)すべてがしょぼい、店員はクレーム慣れしすぎ。
昔はよく白木屋に行っていたが、最近は不愉快で言ってないが、改めてひどい思いをした。
店員が謝り慣れしすぎているのが怖かった。

今日は休みだったが、昼に起床。
普段気にしていなかったが、肝臓を含む内臓がかなりダメージを受けている。
疲れもあるだろうが、単純に飲みすぎだ。

元気を出そうと、行ったことがなかった近所のすき屋で牛丼(+キムチ)。
店員さんをふと見ると、これまた近所のローソン100円ショップでよく見る店員さん。
30代の女性で、恐らくお子さんがいらっしゃる(たまにレジでママ友と仲よく話しているのを見るので)。
昼も働いているのを見ると、シングルマザーかとか余計な事ばかり考えているうちに、食事終了。
普段すき屋には絶対に行かないので、新鮮味があるかと思ったが、思った通りむなしい昼食。

今日は大掃除を。
布団カバー、シーツ、枕カバー、その他溜まっていたもの全部洗濯、布団干し、掃除、特に今日は床をすべて水拭き。
家の中のほこりをすべて出した、そんな気がした。
トイレ掃除もAにやらせてしまっていたから、すべてきれいに。

そんな中、久しぶりにテレビを流しっぱなしにしていたら「ためしてガッテン」。
良質な番組もあるのか、と見直した。
最近、本当にテレビをつけないから。

という、平凡な休みでした。
_______________________________________________

今日まで観たDVD

監督:ローレンス・カスダン
出演者:ウィリアム・ハート、 ジーナ・デイヴィス、 キャスリーン・ターナー、 エイミー・ライト
収録時間:121分
レンタル開始日:2004-02-06

Story
『白いドレスの女』で監督デビューを果たしたローレンス・カスダン監督による感動ラブロマンス。子供の死から立ち直れないでいる旅行ガイドブックのライターが、偶然にも出会った風変わりなペット訓練師と恋に落ちていく様を描く。 (詳細はこちら


なんか観ていて面白味を感じないストーリー。
自分が男だからだろう。
ラブストーリーはいまいちつまらないと思ってしまう。
スマートではないし、好みではない。
でも、雰囲気はとてもよく、女性は好きなのかな。



_______________________________________________

今日まで聞いていたCD

Dirty HitsDirty Hits
アーティスト:Primal Scream
販売元:Columbia Europe
(2003-11-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ああ、自分はプライマル・スクリームはすっかり大好きになったんだなと改めて実感。
まだ(音楽的に)若い時にサマーソニックで観て轟音でよくわからず、フジロックのグリーンステージでこれまたよく知らずに観て、「Shoot Speed/Kill Light」でノックダウン、それ以降、単独来日でZEPP、昨年のサマソニ前夜祭で観ている。
特に昨年のSONICMANIAでの「Screamadelica」再現は本当にゾクゾクする体験だった。
決して懐古ではなく、今の生きた音、それもとびっきりリアルで、これまた非常に盛り上がった。
正直言って、Underworldよりも観てよかったと思えるほど。
そして久々に聞いて、いい。このアルバムも。

何度も貼り付けているが、彼らの一番好きな曲。



そして昨年のSONICMANIAで衝撃を受けた演奏の中の1曲(そして、今、携帯の着信音にしている)



NHK新落語名人選 十代目 柳家小三治NHK新落語名人選 十代目 柳家小三治
アーティスト:柳家小三治(十代目)
販売元:ユニバーサル インターナショナル
(2005-12-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

素晴らしい。
でも、生で聞かないとね。






Kid aKid a
アーティスト:Radiohead
販売元:Capitol
(2000-09-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

言うまでもなく名作。
いまだに思うが、なぜ、今年のフジロックフェスティバルで彼らを観ることに拒否反応が出たのだろうか。
まあ、twitterでも書いたが、彼らを観るのに犠牲がとても多すぎたということもあるが、『まだ観られるだろう』という過信もあった。
後悔はしていないが、でも、どんなライブだったのか気になっている自分もいる。
まあ、でもおかげでExplosins In The Skyや渋さ知らずオーケストラなどたくさんいい思いができたから、自分の判断は間違っていないと思いたい。



ライヴ・フロム・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール(DVD付)ライヴ・フロム・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール(DVD付)
アーティスト:ザ・キラーズ
販売元:ユニバーサルインターナショナル
(2010-02-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

職場のBGMにて。
最近も取り上げたので、ここでは割愛。



Led Zeppelin IILed Zeppelin II
アーティスト:Led Zeppelin
販売元:Atlantic / Wea
(2000-01-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このアルバムも、有名すぎるほどの名盤。
久しぶりに聞いたが、あまりにも聖書的な存在になっているにもかかわらず、ストレートに心に刺さっている。
何が素晴らしいと言えば、全体がとてもいい流れになっているのだ。
ここの曲のクォリティもさることながら、無駄がなく、勢いのある流れ。
改めて聞いて、その奇跡的な出来にうっとりした。
これまた職場で流した。





トゥ・ザ・フェイスフル・ディパーテッド〜追憶と旅立ちトゥ・ザ・フェイスフル・ディパーテッド〜追憶と旅立ち
アーティスト:ザ・クランベリーズ
販売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
(1996-04-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

久し振りに聞いたが、時代が止まっている気がした。
自分のね。





HeroesHeroes
アーティスト:David Bowie
販売元:Virgin Records Us
(1999-08-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

これまた職場で流したアルバム。
これは職場には合わなかった。
やはり、夜のアルバムだ。
少し常識から外れて、退廃的で、暗い。
でも、それが彼の魅力で、このアルバムができた時代に、このアルバムが出ることに意味があるのだ。
こういうアルバムができることこそ、文化的な生活というものだ。






Here Comes the HotstepperHere Comes the Hotstepper
アーティスト:Ini Kamoze
販売元:Sony
(1995-04-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今年、フジロックフェスティバルで、レゲエの創始者と言われるボブ・マーリーともう一人、ERNEST RANGLIN(アーネスト・ラングリン)のステージを観たが、実はレゲエの歴史はそれほど長くはない。

しかし、その気持ちいいリズム、テンポは世界中を虜にしている。
彼のアルバムもその通りで、何度聞いても飽きない。
ただ、なぜ自分はこのアルバムを持っているのか覚えていないのだ。



Red Hot & LiveRed Hot & Live
アーティスト:Brian Setzer
販売元:Surfdog
(2007-07-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このアルバムは、2009年の来日公演にひどく感激して買った気がする。
年齢的にも、大御所なので偉そうにしているのかと思ったらその逆で、ファン思いで、演奏は上手、ずっとのりっぱなしという素晴らしいライブだったのだ。
ぜひ、また来日してほしいものだ。


hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) Clip to Evernote 映像 | 音楽

August 22, 2012

8/22 (水) 病んでますな

健全な精神は生活に影響を与えるというが、その通りだと思う。
現実逃避な毎日。
やり残していることがたくさん。
やっていないことがたくさん。
正直言って焦っている。
このまま死ぬのではないか、そんなことばかり考えてしまう。
どうしたら自分は救われるのだろうか。
悲鳴を上げている気がしつつ、もう少しその波に泳いでいようと思う自分もいる。
しかし、生活のバランスが崩れてひたすら体調が悪い。
そして、攻めていこうと思っている。
はっきり言えば、inが不足している。
もっといろいろなことを吸収していかなければ。


_______________________________________________

今日まで聞いていたCD

Hardcore Will Never Die But You WillHardcore Will Never Die But You Will
アーティスト:Mogwai
販売元:Sub Pop
(2011-02-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


アルバムが出た時に、ずいぶん地味なアルバムだと思った。
インパクトは低いし。
でも、繰り返して聞いてみて分かったこと。
これはものすごい練って作られたこと。
そして繰り返して聞くともはや快感になっていくこと。
まずい。







hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 | 考えたこと

August 21, 2012

8/21 (火) ナイルさんのカレー天国

休み。
毎日のスピードが速くて、一日休養。
充電。

日曜日に仕事が忙しくて、あまりにも大変だった代わりにそのあとに呑みに行った。
初めてのお店でとても安く、3人で痛飲したのはいいが、そのあとに自転車で帰ったのはまずかった(まあ、いつものことだが)
酔いがものすごく回り、当然にこけて足を打ち、眉毛の横を切り、血がポタポタ落ちる始末。
そんなことがあり、体全身が打ち身状態で、午後に昼寝。

今年の夏は本当に空しい夏だ。
どこにも行く気力も起こらず。

宅建の会場の通知。
立川の方だとしり、今年も受験しないことが決定。
この生活と熱意だと、無理なのはわかっていたが。

_______________________________________________

今日読んだ本

ナイルさんのカレー天国!!ナイルさんのカレー天国!!
著者:G.M. ナイル
販売元:マガジンハウス
(2001-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


昔のRockin' Onに掲載されていた本。
いろいろなカレーを食べるのだが、カレーの評論よりも、店や人の言いたい放題が読んでいて面白く、そして食べたくなる。
非常に軽いツクリの本だが、食欲が非常に沸いてしまう。
森下のカトレアも掲載。


_______________________________________________

最近まで聞いていたCD

I Do Not Want What I Haven'tI Do Not Want What I Haven't
アーティスト:Sinead O'Connor
販売元:Capitol
(2000-01-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


自分の中ではパティ・スミスなどと同列に考えてしまう才女。
久しぶりに聞いたら、やはり狂っている。
こういう人が歌うから、凡人の自分には沁みるのだ。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0) Clip to Evernote  | 音楽

August 15, 2012

8/15 (水) 終戦記念日

韓国と中国との関係性が微妙に感じる新聞記事が多い。
中国はともかく、韓国は他国(隣国)に喧嘩を売って、売り続けて自我を保っていたというのがよくわかる態度。
すぐにご機嫌が直るとは思わないが、将来的な発展を考えた際に、何が必要なのかという視点が大きく欠如している気がするのだ。
相変わらずテレビは見ないので分からないが。

自分の悪いところは、一つの流れに大きく流されてしまうこと。
常に客観的な視野を持っていないと。
予定をしっかりとたて、無駄のない生活をしないと。



jaga jazzistが来日は知っていたが、cotton clubのチケットがソールドアウトと知ってショック。


_______________________________________________

昨日まで読んでいた本

昭和酒場を歩く―東京盛り場今昔探訪昭和酒場を歩く―東京盛り場今昔探訪
著者:藤木 TDC
販売元:自由国民社
(2012-02-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


時間があったので図書館で手にした本。
非常によくまとめて調べられている本で、感心した。
一瞬地味だが、内容は卓越。


_______________________________________________

今日まで聞いていたCD

Toward the Within (Reis) (Spkg)Toward the Within (Reis) (Spkg)
アーティスト:Dead Can Dance
販売元:4ad / Ada
(2009-11-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


なんか大きな音という感じで安心して聞ける。
昨年、ものすごくはまった音。
ただ、なんか日本的な感じがする。
繰り返して聞くと、だんだんそんな気がするのだ。


I Can Hear the Heart Beating As OneI Can Hear the Heart Beating As One
アーティスト:Yo La Tengo
販売元:Matador Records
(2009-11-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


超名盤。
知らないのは本当に損と思える、名盤。



The Man WhoThe Man Who
アーティスト:Travis
販売元:Sony
(2000-04-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このアルバムもしっかりと聞いたことがなかったが、中毒性抜群。
生で観たかったな。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote