September 2013

September 26, 2013

9/26 (木) 楽天優勝!!

実家に帰る。
一つではない家族の問題が発生していた。
従姉妹に女の赤ちゃんが生まれていたのだ。
祖母も両親も、その妊娠自体を知らされていなかったのだ。
なんと、叔父が祖母のいる老人ホームに赤ちゃんの写真を持ってきたのだ。
その前に、親父と叔父は会っていたのに、まったく会話に出てこなかった。
祖母も大変に憤慨。
まあ、親族とはいえ、理解できないことも多く。

親父の誕生日なので行ったが、母は大喜びで祝杯。
かなり勢いよく飲んでいらしゃった。
愚痴を聞くのも一考、この楽しみがいつまで続くのか考えてしまった。
親父 65歳。

実家に帰ると、テレビを見る。
家では録画した番組しか見ない。
両親がずっとBSを見ている。
民放は見ないと。
世代間の考え方もそうだが、もはや想像力の欠如。

楽天優勝。

___________________________________________________

今日まで聞いてたCD


Tour De France
Kraftwerk
Astralwerks
2009-10-06



もう、ドラッグになっています。
何度も聞きたい。
繰り返し聞きたいと思う。






Made in Basing Street
Producers
Ais
2012-10-02



来日公演に行きたかったのだ。
トレヴァー・フォンを生で観たかったのだ。
そこでこのアルバム。
びっくりしますぜ。
あまりにも完成度の高さに。
どの曲も。




いきたかった!!




Haarp
Muse
Warner Bros / Wea
2008-03-13



最高峰のライブアルバム。
すべて自分の世界観に持っていくパワー、楽曲。
生で観たのはフジロックフェスティバル。
衝撃はすごかった。





Be Here Now
Oasis
Sony
1997-08-28




好みが分かれるアルバムであるが、完成度の高さは秀逸。
粒が小さい楽曲であるが、全体の完成度が素晴らしい。
ライブバンドとしての彼らのレパートリーを充実させたアルバムだと思う。




hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 | 生活

September 24, 2013

9/24 (火) 嵐の後には何が残るか。

3連休2回。
体も心も疲れ切った。
見えてきたこと。

10月は宅建があるが、全然勉強をする時間を作っていない。
あっという間に。

いつまでも自分が同じであるわけではないが、周辺を考えてみれば、自分の周辺を考えてみればそうなる理由があるのだ。
心だけでなく、そうなる原因が自分にとってあるわけで。

温泉などで1泊。
それが今の理想です。

___________________________________________________


Further Complications
Jarvis Cocker
Rough Trade Us
2009-05-29



ソロ第2弾。
こんな味わい深いアルバムを作っているなど知らず、びっくりした。
でも繰り返し聞いてもいいアルバムは本当に稀有。
しんみりしみました。




In Utero
Nirvana
Geffen UK
2000-06-01



今更という気もするが、久しぶりに聞いたアルバム。
ファーストよりも実はこちらが自分は好き。
一生懸命の中で作って、もう燃え尽きてしまうかもしれない脆さ。
そんな中でのアルバム。
まだ、当時はよくわかっていなかったけれど、いい時代を自分は過ごしたんだなと思う。
本当に。







さあ、来日ですね。
楽しみに。




hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 考えたこと | 音楽

September 19, 2013

9/19 (木) マイブラが9月末にまたまた来ることを今日知った。

本当は休みだが、仕事で黙々と基礎的なことをやった。
人が少ない平日。
仕方がないが、意味があることと考えて黙々と。
結局16時30分まで。

体が、もっともっと刺激をほしがっている。

ポールマッカートニーの来日公演、チケットゲット。
ただし、大阪公演。
ここまで全敗はショックですが、現実です。
こうなったら、大阪、楽しむしかない。

イキウメもチケット買いました。
とにかく10月から11月は本当に忙しい。
平日も土日も。
ただ、攻めていきます。


___________________________________________________

今日まで読んでいた本

ツリーハウス (文春文庫)
角田 光代
文藝春秋
2013-04-10



最近読書量が大幅に減っていてまずいと思って過ごしている毎日。
でも、本は読みたい。
そんな欲求にしっかりと応えてくれた本。

筋がしっかりしている、読みやすい文の調子。
内容の良さ。
なんだろう、ものすごいイメージがわきやすいのだ。

本でなければできない素晴らしい世界観が広がっている。
ストーリーもしっかりしている。
人間が表現する本という世界で、ここまで人たちの人生が描かれていてそれを覗いて自分に投射できる。
素晴らしいことではないか。



___________________________________________________

今日まで聞いていたCD

メイキング・ザ・ロード
Hi-STANDARD
PiZZA OF DEATH RECORD
1999-06-30



自分は彼らの世代ではなく、自分たちよりも2、3歳下の人たちのヒーロー。
でもアルバムの完成度は素晴らしいと当時から思っていた。
実はアルバムを通して聞いたことがそれほどなかった。
聞いてみてびっくり。
すごくたくさん曲があるのね。
でも、ほとんど聞いたことがあって、それも驚いた。
残念ながら自分は当時をそれほど知らない。
ただ、Air Jamの復活、その後。
彼らは今もとても輝いていると思う。





Loveless
My Bloody Valentine
Sire / London/Rhino
1991-11-05



傑作。
だからこそ、今年のフジロックフェスティバルでの彼らのライブは最低。
本当に最低。
いろいろな理由があるが、最低。
体感したいのだ。
ぜひ、次のチャンス!!
と思ったが、月末で行けないのよ。
9月30日。
ちなみに、彼らのライブでは耳栓が配られるようです。
理由は…体感するべき。(その理由がわかる体感はないが・・・)





Hits
Babyface
Epic
2004-01-29



よいです。





MTV Unplugged
Florence & The Machine
Republic
2012-04-05



アンプラグドと思えないほど表現力があるライブ。
はっきり言ってノックダウンされた。
もっと元気出せよ、まだまだ、と励まされている気分になる。
ライブアルバムということで買ったが、この世界観を味わえてはっきり言ってとてもうれしい。




すごいでしょ。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 | 

September 11, 2013

9/11 (水) ほったらかし温泉

オリンピックが東京で開催されることについて。
やはり楽しまなければいけないと思う。
ただ、様々な方が指摘している通り、戦後の東京オリンピックがそうだったと思われるが、ベクトルが単純に一つの方法しか向いていないため、ほかのものが排除されることは避けなければいけない。
もちろん、福島の原発事故のことも含めて。
恒久的になるパラダイムの変化は望むが、解決されなければいけないものを避けて通してはいけない。
閉鎖性。
さらに思考の単純化、発展性の欠如。
長野のオリンピックの開会式、閉会式などがいい例。
紅白歌合戦ではないのだから、自分たちがどういう文化を構築してきたのかを明示する機会。
そこはそこに属している人間がどう考え、行動してきたかということ。
太平洋戦争に突入した時と同じではよくない。
自分で正しいか間違っているかを判断し、行動しなければいけない。
お上が言ったから、周りがそうだから、なんとなくそうだから・・・で動くのはもうたくさん。
以上が自分の見解。

休みなのに家でぼーっとしていることが一番いいと体が判断して何もしたいと思えない。
本当に鬱ということなのか。
やりたいことはたくさんあるにも関わらず

Docomoでiphone5sの発売が決定。
変えようか迷っている。
今はSony Xperia。
よいところ、バッテリーが外付けで交換自由。
バッテリー4つ持っています。
性能面、スペック面はiphone5sの圧勝。
しかも、りんごさん一族のソフト、アプリは最強。
まわり(特に部下)は圧倒的に使いこなしていないを見て、同じものを持つのに躊躇するが。
もっと言わせてもらえれば、持っていることがステイタスになってしまって、ゲームぐらいしか使っていない人たち(主に部下。複数)を見ると、射殺したくなる。
今をどう生きるか。
あと、やはりI-tune Festivalなどの恩恵に肖りたいというのも本音。
持つなら一番いいものをと考えてしまう。
最近、Xperia不調なもので。
ソフトがシャットダウンしてしまう。
こういうのは勢いだとわかっていますが。

ということで今日はほったらかし温泉にゴー。
ストレスがみるみる発散していきました。
ありがとうございました。
結局何もしなかったに等しい。

あ、カーテンを洗濯。
帰宅後、雨が降っていて乾いておらず。



___________________________________________________

今日聞いていたCD



Kveikur
Sigur Ros
Xl Recordings
2013-06-25



アルバムが出てから来日公演を見たのにもかかわらず、まだ全体像が分かっていない。
もっともっと聞かないと。






Ocean Eyes
Owl City
Republic
2009-07-28



何度聞いたかわからないが、また聞いた。
これほどポップで体に気持ちよく染み込んでくるアルバムも稀。
繰り返し聞くのに堪えられる。
飽きるほど今回聞いたが、また聞きたくなるのだろうな。


この曲は、一時期自分の携帯電話のメールの着信音にしていた。


Odelay
Beck
Universal Int'l
1996-06-17



このアルバムは職場に流した。
なんか時間が過ぎているにもかかわらず、勢いというかチャレンジ精神、なんでもありの精神は痛快。
同じ時代に生きていてよかったと心から思えるアルバム。
Modern Guilt辺りから、あれ?となってしまったBeckさん、期待しています。









Everything Everything
Underworld
V2 North America
2000-09-12



これも職場で流したアルバム。
やばいっす。
中毒性ありすぎ。
彼らの真価がわかる、素晴らしい出来です。
あまり聞いていなかったので、よくわかっていなかったが、このアルバムすごいですね。



こうやって映像化されると本当にすばらしい。
でも、ライブで見るといまいちなんだよな。
2回ともそう思った。
なんか遠くで流れているといいんだろうな。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 考えたこと | 音楽

September 08, 2013

9/ 8 (日) オリンピック日本で?

オリンピックどころではないだろうと思っていたが、twitterでの様々な意見を見て考えを改める。
人間は未来に向かっていかなければいけないのだ。
短観的にとらえると物事の判断はつかないのだ。
もっと明るい未来を構築していかないと。

その点、自分は単純な生活の中で何を構築しているのだろうか。
いろいろな言い訳をして。
今の生活を大いに脱却したいという願望がとにかく。

酒との付き合い方。
食事にかける時間。
食べるもの。
本の読み方。
映画の見方。
時間の使い方。

オリンピックまであと7年。
自分はどうなっているだろうか。

___________________________________________________

今日まで聞いていたCD

Live in Africa
Fania All Stars
Fania
2012-06-19



フジロックフェスティバルでアフリカのグループは毎年来ていて、とても楽しみにしている。
不思議なメロディ展開。
単純なリズムでひたすら続く。
そこに降りかかる強烈なビート。
なぜか病みつきになるのだ。
懐かしさも感じつつ。






Run For Cover
Gary Moore
Virgin
2003-04-10



東京ドームシティの横の会場で来日公演に行ったのを思い出す。
ひたすらギターを弾きまくっていたゲーリームーア。
その後、あっという間に亡くなってしまった。
本当につい最近の話。
久しぶりに聞いて本当に感涙。
いい曲ばかりです。






ベスト・オブ・ザ・ビッグ・バンド
ブライアン・セッツァー・オーケストラ
ビクターエンタテインメント
2006-10-18



文句なし!!





Lunatic Harness
U-Ziq
Astralwerks
1997-07-29



妙に人間に親しいテクニカルな音。
体にすんなりと入ってくる。
傑作。




柳家さん喬 名演集2 天狗裁き・妾馬 (MEG-CD)
柳家さん喬
株式会社ポニーキャニオン
2013-08-07



何度聞いてもよい。
おかみさんのいやらしさが笑いを誘う。


志の輔らくご 両耳のやけど9
立川志の輔
テイチク
1996-10-21



らくだ。
本当に不思議な噺だ。

hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 音楽 | 考えたこと