March 2015

March 25, 2015

3/25 (水) 平凡な休み。

休み。
本来週に二日休むのは当然の権利なのに、自分の勤務先はおかしい。
休みを削って売り上げをあげなければいけないのであれば、存在する意味がない。
誰か言ってやれって。
というわけで休み。

午前は息子と戯れ、奥様はひたすら寝てもらった。
泥のように寝ていた。

生誕1.5か月だが、確実に成長している。
自分の肩をつかまれるようになったので、面白い。
いじめながらからかいながら、楽しんで。

昼食をとってから我が家の周りを散歩。
相変わらず子息は爆睡。
図書館で新しいCDを借りる。

その後、車で有楽町まで。
無印良品で買い物。
その往復でもAは爆睡。
こういうことで少しでも静養になれば。

息子の写真のアルバム作りで、アルバムを一緒に選んで購入。
そのほか、もろもろ。

帰りにホームセンターにも。

結局、息子中心の生活になっているのだ。






___________________________________________________

今日聞いていたCD




なんだろう。
音量不足なのかもしれないが、迫力に欠ける。
聞いていてつまらないのだ。
ライブ版なのに。


hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活 | 音楽

March 24, 2015

3/24 (火) たまにはこういう日もあるよ

全く仕事に力が入らない一日。
やることはやったけれど、それ以上頭が動かない。
春だからかな?

やりたいことはたくさんあるのだけれど。



___________________________________________________

今日まで観ていたDVD

監督:ポール・シュレイダー
出演者:ニック・ノルティ、 ジェームズ・コバーン、 ウィレム・デフォー、 シシー・スペイセク
収録時間:115分
レンタル開始日:2005-07-27

Story
ポール・シュレイダー監督・脚本による問題作。父と息子の対立、暴力による支配といった社会問題からアメリカの暗部を鋭く描く。 (詳細はこちら


重い。
そして暗いのだけれど、なんだろう。
この全体的にすっきりな感じで。
ストーリーも山谷がなく、ずっと同じペース。
しかし面白く観た。
映画館で観たら、なんか気持ちが沈んだままで映画館を出るのだ。



___________________________________________________

今日まで聞いていたCD

Night Visions
Imagine Dragons
Interscope Records
2012-09-04



とても素晴らしい。
でも、なんか正当すぎて、なんかねえ、かゆくなってしまう。
生で観ていないからだろうな。
しかし売れて当然のわかりやすさ、いい曲、捨てる曲なし。




Live
Ben Folds Five
Sony Legacy
2013-06-04



生で観ていないのだが、結構単調だと思ったがとんでもない。
表現力豊かでいい。
このアルバムほど全編で聞かないと良さが分からないアルバムはない。




NIKKI(通常盤)
くるり
ビクターエンタテインメント
2005-11-23



くるりを順番に聞いているが、このアルバムのテイストは特に好き。
しかしアルバムごとに全然違うのだ。
このアルバムの全編の流れる雰囲気、空気は特に好き。





hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 映像 | 音楽

March 23, 2015

3/23 (月) 祖母と息子の対面

今日は休み。

老人ホームにいる祖母のところ、本厚木までドライブ。
途中で実家に寄って母を拾う。

行きは首都高が大渋滞。
行程の3/4が渋滞という有様。
もともと寝不足もあり、かなり行きは疲れてしまった。

ただ、祖母はとても喜んでいて感謝、感謝。
生きている姿、息子の姿と対面。

DSC_3755


90歳を超える祖母にとっては、5キロを超えた息子は重いらしい。
しっかりと抱っこができずに、ずっと抱っこする姿勢を気にしていた。

DSC_3754


でも、祖母はとてもうれしそうでよかった。
春になって食欲も湧いて、便がたくさん出ているようで。
それも安心した。

それより、祖母が自分の年齢(37歳)に驚いていた。
祖母も曾孫が4人。
時代ですな。

その後、実家でお茶をもらってから帰途。
たくさんのお土産をもらった。
自分の好きな菜の花のお浸し、ピクルスは特にうれしい。

帰りも渋滞していたが、それよりずっと運転していたせいかものすごい疲労感に包まれて、眠かった。
大黒PAで休憩したもの。
お腹が空いていたのもあるかもしれないが、とにかく眠く。

体が疲弊していた。
そんな一日が終わる。



息子は賢くなり、孤独でいるのを嫌う。
そして今日は我が胡坐の中で寝る息子。
DSC_3767


___________________________________________________


今日車で流していたCD

Rave Tapes
Mogwai
Hostess Entertainment
2014-01-21



近年のアルバムもいい、その代表の作品。
いいですね。


ちなみに、来日公演でこの曲が1曲目。
EXシアターの音の良さを実感した思い出。
思わず、身震いしたのを昨日のように思い出す。
特にドラムの響き。



Friendly Fires
Friendly Fires
Xl Recordings
2008-09-08



フジロックで観ればよかった。
本当に。




hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(1) Clip to Evernote 生活 | 音楽

March 19, 2015

3/19 (木) 今日はこの写真に尽きる

体重を計ってもらった息子

20150319234014


体重も注目。
そりゃ重いわけで

___________________________________________________

今日まで聞いていたCD

Torches
Foster the People
Sony
2011-05-24



職場のBGMに使った。
本当に活気のいいアルバム。
昨年、フジロックフェスティバルで観たが、ライブも本当に素晴らしかった。




Low
David Bowie
Virgin Records Us
1999-08-26



もはやため息しか出ない。
これが商業音楽として残っていることがすごい。
そしてこれからも、聞き継がれていくのだろう。





hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote 生活 | 音楽

March 18, 2015

3/18 (水) ある平凡な休み

休み。
夜の4時頃、息子の鳴き声で目が覚めたので、抱っこしたらものすごい鳴き声。
そして泣き止まない。
少し心配になったら、たんなるウンチで踏ん張っていただけ。
笑うしかない。

今日は午前はAに寝てもらい、ひたすら掃除。
息子と一緒に。
かまってほしい時期かどうか知らないが、なかなか進まない。
洗濯2回転。

こういう時に、録画した「もやもやさまーず」が楽しいのだ。

昼食後、3人で散歩。
初めて抱っこひもで出かけたが、これが大変。
5キロを担いでいるわけで、そりゃ重い。
そして自分のお腹に彼が当たるので、尿意がすぐに・・・。
でも、近所の川がきれいに整備されていたのは知っていたが、歩いてみると驚くほど整備されていていい気分。
気持ちがよく、一之江駅まで歩き、買い物。

帰宅後すぐに昼寝してしまった。

こういう普通の休日。

今日やったこと
ジンとウォッカの発注
フジロックフェスティバルのツアーバス(帰り)の予約

やらなければいけないこと
こまばアゴラ劇場の支援会員の申し込み
息子のアルバム購入
忌野清志郎の映画を見る日を決める
読む本を選ぶ
住所変更のはがき作成
内祝いの選定
その他多数

こうやって見ると、何もしていない気がするのだよ。



___________________________________________________

今日まで聞いていたCD


Live at Earls Court
Morrissey
Attack
2005-03-29



モリッシーのライブ。
彼を好きになるのは、おじさんになった証拠ともいえる。
耳が肥えた自分にマッチしているのか。





ケダモノの嵐(紙ジャケット仕様)
ユニコーン
SME Records
2007-12-19



職場で流した。
いまだに、あの時の時めきは変わらない。
いいアルバムで、いい彼らで、いい曲ばかりだ。






ライヴ
ザ・ウドゥン・グラスfeat.ビリー・ウッテン
Pヴァインレコード
2004-05-21



これほどの大傑作に出会って、少しは生きている意味があるな、と思える作品。
鉄琴とオルガンのウネリにはまってしまいます。
ずいぶん昔のアルバムだが、気持ちよさは普遍的。




homely
OGRE YOU ASSHOLE
バップ
2011-08-24



衝撃を受けました。
ハッキリ言って。





落語名人会(36)宗論
柳家小三治
ソニー・ミュージックレコーズ
1996-06-21



息子が話し始めるところがいつもゾクゾクしてしまう。



落語名人会(37)〜柳家小三治13 初天神/時そば
柳家小三治
ソニー・ミュージックレコーズ
1996-07-21





hasegawa_takeshi at 23:59|PermalinkComments(1) Clip to Evernote 生活 | 音楽