May 16, 2017

5/16 (火) 少し疲労感

既存の価値観が壊れている中で、自分がいかに変わっていけるのかが最近のテーマ。
でも、毎日の流れにやや疲れ気味。




こういうニュースで、なんとなくうれしくなってしまうのはなぜなんでしょう。
自分たちを投射してしまっているからかな。

______________________

今日まで聞いていたアルバム

BABEL
MUMFORD & SONS
COOPERATIVE MUSIC
2012-09-21



とても大好きなバンド。
グラストベリーの映像を観て衝撃を受けたが、それを初来日でフジロックで観られたのは一生の思い出。
西日でとてもいい雰囲気、でも音楽はとてもパワフルで。





GOLDEN YEARS(3)
吉川晃司
EMIミュージック・ジャパン
1996-03-20



Complexで一世を風靡して吉川は知ることになった。
今聞いても青春で少し恥ずかしく、でもいいんだよな。






Dead Letters
Rasmus
Interscope Records
2004-03-23



いいアルバムです。
憩いがあって。









結構よくて驚きました。
また聞きたく。






Wait for Me
Moby
Various Distribution
2009-06-30



今日のベスト。








パンチ!パンチ!パンチ!
クレイジーケンバンド
サブスタンス
2003-05-21



格好いいなあ。









実に引き出しの多いバンドで、どのアルバムを聞いても魅了されるバンドは少ないな。






LIVE AT LEGENDS
BUDDY GUY
RCA
2013-01-11



実に彼の醍醐味を味わえるアルバムです。






Slave Ambient
War on Drugs
Secretly Canadian
2011-09-20



実にいいアルバムです。
聞きほれているアルバム。






イングルウッド・ジャム・1952(コンプリート)
アート・ペッパー
SPACE SHOWER MUSIC
2014-11-12



この人のサックスは最近は待っています。



hasegawa_takeshi at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔